ブログトップ

彩菜日和

megkitchen.exblog.jp

東京のHATAKEで収穫体験バスツアー

e0145301_15464616.jpg

少量多品種の野菜を育てられている小平市の農家さんを訪問し収穫体験ツアー。行程中はHATAKE青山の神保シェフが同行してくださるという贅沢プラン。収穫体験後は、新宿に戻りHATAKEカフェ新宿で、収穫野菜を使っての料理付き、ミニセミナー付きと、お得感たっぷりの楽しい1日となりました。

(写真は、江戸東京野菜の金町こかぶ)

e0145301_15512133.jpg

バスに揺られて1時間ちょっと。住宅地の中にポツリと畑がありました。





e0145301_15525137.jpg

就農9年目。体の調子を悪くされたお父様の跡を引き継いでの脱サラ。基本的にお一人+ボランティアの方という人手や畑の大きさを考えると、大量に作る事は難しいのが現実です。少量多品種と都市型農業のメリットをいかした野菜作りの販路は直売所とレストラン。江戸東京野菜も10種類ほど作られているそうです。


e0145301_155612100.jpg

早稲田みょうが。

スイスチャード、サニーレタス、サラダほうれん草、金町こかぶ、のらぼう菜、カモミールの花などを収穫させて頂きました。楽しい収穫!神保シェフが持参してくださった、特性バーニャカウダソースと一緒に現地でも試食。フレッシュな野菜は格別!

e0145301_1557576.jpg

またまたバスに乗り新宿に戻っての遅いランチ。秘伝のレシピも惜しみなく教えてくださりました。

e0145301_15574673.jpg

料理に使われた野菜は、前日に同じ畑で仕入れてくださったものですが、g午前中の収穫体験とリンクができて、料理の中にストーリーもうまれて更に美味しさがアップです。右下写真は、ココットに入った牛ほほ肉の赤ワイン煮込み。金町こかぶのローストと、ピュレが添えられていました。

デザートと珈琲も頂いて大満足のお料理。素敵なイベントでありました。
[PR]
by megkitchen | 2013-04-21 16:05 | 食のイベント | Comments(2)
Commented by pain-mimi at 2013-04-22 10:07
megさん

江戸東京野菜というと小松菜!が浮かびましたがこかぶも作られてるんですね~初めて知りました^^;
のらぼう菜は実家埼玉の名産・・・よく頂きますよ~♪

野菜たっぷりのランチ、いいなー。 お野菜のパテ?きれいでうっとり☆
Commented by megkitchen at 2013-04-22 11:17
mimiさん

江戸東京野菜は、練馬大根、亀戸大根
馬込三寸人参など30ほど認定されています。
小松菜は有名ですよね!!

野菜のパテのピュレは人参とルバーブ。
赤いルバーブは、小平の土地では上手に
育たず青くなってしまうそうです。

パスタものらぼう菜が入っていました~

<< 食の終焉 外ごはん >>