人気ブログランキング |
ブログトップ

彩菜日和

megkitchen.exblog.jp

食育出前授業 =横浜市=

e0145301_9535869.jpg

横浜市神奈川区の小学校での食育出前授業。味覚の授業とは異なります。
こちらの学校の5年生は3年生の時に、人参の栽培~販売も経験していることが影響してか、「地産地消」のメリットを聞くと、消費者目線だけでなく、生産者目線での回答があがってきました。「地域にお金がまわっていく」「買う人の声を聴くことが出来る」等々。加えて、「運ぶ距離が短くなるから、環境にも良い」なんて、環境に配慮する意見も。
最近は環境を授業に組み込んでいる小学校が多いですね。

「近所のコープに地場産コーナーがあるよ」と児童たちから教えてもらったり・・(笑)"地場産"なんて難し言葉を知っているのですね。



横浜市では沢山の野菜を作っていますが、横浜野菜の話で一番感心をして下さったのは、先生!でした。「へー」「ほー」と、隣で頷いて下さり、私の授業もすすめやすかったです。

担任の先生の方針で「給食は残さず食べよう」と、今まで残食率ゼロ!このまま、ゼロを目指して1年間がんばるのだそうです。食べているうちに、苦手野菜も食べられるようになってきたとか。
今までの体験と日頃の先生のご尽力。家庭での食育とあわせて学校での食育も重要だとわかります。

私も美味しい、給食をいただいてきました。珍しくこの日はパンday。リンゴジャムが懐かしかった~。美味しい給食を有難うございました。
by megkitchen | 2011-10-28 10:09
<< 味覚の授業 味覚の一週間 >>