ブログトップ

彩菜日和

megkitchen.exblog.jp

JAグループ 国産農畜産物商談会

e0145301_8321824.jpg

あすかルビー
古都華
おおきみ
こいのか
桃薫
もういっこ
さぬきひめ
さちのか
越後姫
紅ほっぺ
とちおとめ

苺の時期という事もあって、苺の品種盛り沢山。






おおきみ、こいのか、桃薫の品種を生み出した、九州沖縄農業研究センターでは、柔らかい果実用に荷傷みを軽減できる包装容器も開発していました。「桃薫」は、名前の通り「桃」の香り。味にも影響しています。

「もういっこ」は、宮城県育成の品種です。神奈川県の苺もとても美味しいので、オリジナルの品種を開発すれば良いのに・・なんて思ったり。

トマトの缶ジュースもそれぞれの県で個性があって面白い。

各ブースがそれぞれの県のいちおしの農作物を使ってのレシピ集も沢山収集できました。参考になります。

写真は、JA奈良のブースで頂いたクリアフォルダー。大仏様にまたお会いできました〰。
[PR]
by megkitchen | 2010-03-19 08:47 | 食のイベント | Comments(0)
<< 森を作る 楊柳(ようりゅう) >>