ブログトップ

彩菜日和

megkitchen.exblog.jp

撮影

e0145301_21341352.jpg
ハイボールに合う料理5品のレシピを考案。無事撮影終了。カメラマンさんの助手の方に、「いつもこんな(お酒に合う)料理を食べてるんですかー?」と聞かれました(笑)

否定できず・・・。

お披露目は来春です。楽しみ。


e0145301_21341848.jpg
スタジオからの帰路、車中から。





.



[PR]
# by megkitchen | 2016-12-21 21:37 | お仕事 | Comments(0)

名古屋へ

e0145301_15523458.jpg

名古屋出張。浜松での不発弾処理で新幹線は遅延しておりました。40分遅れで名古屋駅に到着。ほっ。

食育講師育成のための研修会。「伝える」ことと「伝わる」ことの違い。食育授業のカリキュラムは存在するけれど、自分で考え落とし込んで、自分のコトバで伝えなければ、伝わらないなーと感じました。

子供は、「だれだれちゃんが、こう言ってたから」なんてこと言わない。そう言う時は、自分の考えに自信がないか、もしくは、人を例にだして、自分の考えを代弁させているか。

人としてのズルさが身に付いた大人の方が使うのではないかなって思う。自分にしかりとした、軸が無い人は、表情や言葉にそれが現れるような気がします。




More
[PR]
# by megkitchen | 2016-12-20 16:14 | お仕事 | Comments(0)

景信山で餅つき

e0145301_14513871.jpg
毎年恒例の、景信山で餅つき大会。今年は総勢180名の参加でした。

e0145301_14514208.jpg


More
[PR]
# by megkitchen | 2016-12-15 14:55 | | Comments(0)

香箱蟹

e0145301_20145877.jpg

大学時代のサークル同期と7〜8年ぶりのリユニオン。皆、いい笑顔、いい年輪の重ね方。輝くオーラーに包まれていました。相変わらず、優しくて温かで、懐が大きい。たいそな肩書きを持ち、抱えるものも、背負うものも大きいだろうけれど、そんなこと関係なく、いま、この瞬間を楽しむ。余裕だなー生き方が。

あぁーこの話、一生言われ続けるんだろうなー(笑)の、過去物語から、いま、これから。も話せる大事な仲間たち。

香箱蟹も食べられ満足。






.

[PR]
# by megkitchen | 2016-12-13 20:21 | 外ごはん(和食) | Comments(0)

フルーツ検定 公式テキスト

e0145301_21551366.jpg
ついに本が出来上がりましたー!
「フルーツ検定 公式テキスト」実業之日本社編
第1章〜第5章まで執筆担当致しました。全130種以上のフルーツが載っています。

改めて掘り下げたフルーツは、奥深くて面白くて、時代背景やら、原産地からの伝わり方やら、地域性もすごくあり、食文化に根付くものも多々。そんなこんなで、果物が登場する
『万葉集』も読んじゃおー、なんて脱線しまくりで、「そろそろ原稿欲しいんですけどー」のお言葉で、ギアチェンジしたのは遥か昔のことのよう。

そう、フルーツって
『お・も・し・ろ・い!!』
異国の地の果物をこんなにも美味しく育種した、日本、栽培工夫をされている生産者の方々って凄いなーと改めて感嘆もした日々。

『もっと毎日の暮らしの中にフルーツを…』そんな想いで出来上がった本です。編集協力は、(公財)中央果実協会。

※発売は12/8。検定試験は、来年3/12です。







.

[PR]
# by megkitchen | 2016-12-10 21:58 | お仕事 | Comments(0)

鎌倉 

e0145301_19013019.jpg
スダチ鬼おろし蕎麦が、この上なく美味しかった。

e0145301_19012458.jpg


More
[PR]
# by megkitchen | 2016-12-10 20:21 | 外ごはん(和食) | Comments(0)

筑波 福来ミカン

e0145301_18563968.jpg
食育インストラクター試験の試験官で、何度も通ったつくば。(プチ旅。遠かった)

筑波山の「福来ミカン」。温州ミカンのように種無しではなく、沢山の種があるミカン。酸味も強く、ミカンというか、香酸柑類ではないか?!(笑)




.

[PR]
# by megkitchen | 2016-12-09 19:00 | 野菜,フルーツ | Comments(0)

石垣島のフルーツ

e0145301_18563032.jpg

本州では見かけない果物天国から持ち帰ったフルーツたち。

アテモヤ、パパイア(石垣珊瑚)、島バナナ、島バナナ×モンキーの掛け合わせバナナ、四季柑(カラマンシー)、ピタンガ。

アセロラのようなルックスのピタンガですが、種は1つだけ。完熟すると濃紅赤になり、あまーいのだそう。購入果は早採りのようですが、糖酸度のバランスよく、とても好みの味でした。アテモヤは砂糖のごとく甘い、アマイ。




.

[PR]
# by megkitchen | 2016-12-07 18:58 | 野菜,フルーツ | Comments(0)

「観○光」KAN-HIKARI ART EXPO 2016



e0145301_20464455.jpg
北鎌倉の建長寺、浄智寺、円覚寺で開催されていた、
「観○光」KAN-HIKARI ART EXPO 2016
この為につくられた作品の数々。浄智寺と円覚寺に展示された、画家の友の作品をみたくて、みたくて足を運びました。個展時の室内ライティングとは違い、自然光の影響か、いつも以上に立体感が感じられ、畳に正座し、観賞。慌ただしい師走に、心落ち着く時間が作れました。

e0145301_20550022.jpg
e0145301_20532808.jpg


More
[PR]
# by megkitchen | 2016-12-06 21:06 | 徒然 | Comments(0)

空の上からの富士山



e0145301_16003364.jpg
1泊2日の石垣島出張。
羽田→石垣島 直行便の飛行機からみた富士山。宝永の大噴火でできたクレーターをこれだけ、はっきり見られるとは。絶景でした。






More
[PR]
# by megkitchen | 2016-12-06 16:10 | お仕事 | Comments(0)

食育


e0145301_19022163.jpg
千葉の外房線に乗ったり、神奈川県内の比較的近い場所で行ったり。いずれも、この仕事をしていなければきっと行かない場所。関東といえども、知らない町は沢山ある。

ピコ太郎の影響で、パインアップル、園児さんたちにも人気です。







More
[PR]
# by megkitchen | 2016-12-03 20:24 | お仕事 | Comments(0)

親子食育イベント

e0145301_19014909.jpg
まる二年続けた、親子食育イベント。立ち上げから関わり、毎月の講師と、毎月の企画提出。よくガンバッター>ワタシ。この経験と、考えた企画、参加者の反応、生の声、全てが私の財産。

社内講師育成完了につき、バトンタッチ。優秀なスタッフの方々に助けられ、勉強になった二年でした。

e0145301_19014447.jpg


More
[PR]
# by megkitchen | 2016-12-01 19:08 | お仕事 | Comments(0)

食生活ジャーナリストの会シンポジウム

e0145301_12255830.jpg
今期の食生活ジャーナリストの会シンポジウムは、フランスの味覚教育先駆者のジャック・ピュイゼ氏を招いて、五感と食をテーマに。

味わう事を学ぶより、語彙力を増やす事に重きをおき、その国の言語を豊かにする目的の味覚教育。食以外でも五感はアプローチ出来るけれど、身近でわかりやすいツールは、やはり食。

自分に向き合う
他人を知る...
わかち合う
などなど、食が人生の一部だと俯瞰されているご意見で、食を通して人間力を育むというもの。魅力的でした。

能力は「心」が入ると態度となって現れる。ピュイゼ氏の味覚論を日本で発展させようと活動されている石井氏のお言葉です。

語彙力や話す能力があっても、「こころ」がなければ、態度に行動には繋がっていかない。とても、とても納得でした。





More
[PR]
# by megkitchen | 2016-11-18 12:58 | 徒然 | Comments(0)

庭木

e0145301_12441949.jpg
夏と秋、2回収穫できる2季成りのラズベリー。

ニューヨークに住む友の家の庭が「どこを切り取っても絵になる」の言葉通り、紅葉した樹木は、羨ましいほどの美しさ。

「今日はいいことがあるよ」
WHY?
「外が綺麗だから」
teenagerの息子くんの台詞。

庭が樹木や花で覆われていること。その庭でお茶を飲んだり、BBQをしたり。日常の視界が広いってとても贅沢なこと。

富士山が見えること。海が近くにあること。そんな日常も、自然と心を豊かにしてくれるんだなーと感じました。




More
[PR]
# by megkitchen | 2016-11-17 12:53 | 徒然 | Comments(0)

秀麗富嶽十二景 扇山-百蔵山

e0145301_10300300.jpg
やっと冬の富士の顔に近づいてきました。扇山から百蔵山への縦走。適度なアップダウンは、今の脚力にはちょうど良い。

e0145301_10300818.jpg
人も少なく、紅葉のアーチが続いたこの尾根歩きは「無」になれた時間。



More
[PR]
# by megkitchen | 2016-11-14 10:39 | | Comments(0)