ブログトップ

彩菜日和

megkitchen.exblog.jp

カテゴリ:お仕事( 206 )

ベジほし子 試食販売

e0145301_8144499.jpg

ベジほし子 試食販売会
6/21~6/27まで二子玉川ライズ地下1階 九州屋 キッチンスペースにて。
時間:11:00-16:00
私が起案した、写真の「ジュレスープ」もご試食頂けます☆
ほし子の戻し汁で、コンソメ要らず!野菜の優しい味がでたスープです。

e0145301_817338.jpg

パッケージもかわいいので、贈答にもぴったりです。

More
[PR]
by megkitchen | 2012-06-25 08:26 | お仕事 | Comments(0)

銚子つりきんめ お披露目会

e0145301_8414680.jpg

新宿ハイアットリージェンシーで開催された「おいしさブランド〝銚子つりきんめ〟お披露目会」
中嶋シェフ(新宿割烹 中嶋)、舘野シェフ(みちば和食 たて野)、山口シェフ(加賀料理 杉の家 やまぐち)の超人シェフ倶楽部メンバーの工夫をこらした料理が、集まったプレス・メディアにふるまわれました。

 「銚子つりきんめ」は、選ばれた約40隻の漁師・船団が一尾ずつ丁寧に釣り上げる千葉ブランドです。漁獲時間も3時間と決められているのは、資源管理漁業を目指しているから。「野菜と違い種をまけば育つわけではない」と、水揚げ量の制限をされています。

e0145301_8585454.jpg


きんめ収獲の日本最北は銚子沖とのこと。きんめと言われ想い出すのは伊豆ですが、銚子のきんめは、寒流と暖流が交わる海域となり、身がしまり脂ののったきんめが周年獲れるそうです。漁師のお母さんに伺ったところ、漁師のお父さんたちは25時に家を出る毎日だそうです。

 

More
[PR]
by megkitchen | 2012-06-22 09:20 | お仕事 | Comments(0)

フルーツブランドデザイン

e0145301_1052635.jpg

マンゴー(台湾産)
e0145301_10522935.jpg

スウィートグリーン(NZ産)

両方輸入品ですが、「フルーツブランドデザイン」プロジェクトは国産果物の摂取拡大を目指す目的。月に2回ペースのMTGは、中身が濃く少しずつですが前へ進んでいっています。

こちらは野菜ですが、果物のような味!

More
[PR]
by megkitchen | 2012-06-17 11:02 | お仕事 | Comments(0)

乾燥野菜 ベジほし子

e0145301_910135.jpg

ベジほし子「ミックス」(たまねぎ・パプリカ・ピーマン)を水で戻すと、戻し汁に旨みがたっぷりでます。その旨み汁を利用してジュレスープ。コンソメ要らずです。この戻し汁の旨みがベジほし子の最大の特徴です。

e0145301_9132197.jpg

熊本産ズッキーニ&パプリカ。この下にベジほし子「たまねぎ」を乾燥の状態で敷いて、ズッキーニから出る汁気を吸い取る働きを。(レシピを若干改良の余地あり)アンチョビとチーズを載せてオーブンへ。ワインのおともです。

More
[PR]
by megkitchen | 2012-06-04 09:26 | お仕事 | Comments(2)

食育体験ツアー

e0145301_852174.jpg

スーパーの施設見学会とあわせた食育体験ツアー。入園前のプレスクールの親子(30組)を対象とした食育授業を行いました。何でも「はい!はい!」と手をあげてくれて・・・楽しい時間となりました。

写真はスーパーの方がご用意くださった、地場産のトマトと苺。お寿司、サーモン、コロッケなどもありましたが、残さず食べてくれました。この時期の苺としては優秀な味で、私も購入♪

続きを読む
[PR]
by megkitchen | 2012-06-01 09:02 | お仕事 | Comments(0)

レシピ撮影

e0145301_2315954.jpg

野菜・果物料理のレシピ起案。苦手野菜の克服と、子供の「お手伝いポイント」がミッションのレシピ作成となりました。撮影料理とスタイリングも担当させて頂きました。

e0145301_6195753.jpg


和やかな雰囲気で、美味しく楽しいお仕事でした。料理工程の「手タレ」も行いました☆

夜中に料理を作ったり、仕事と仕事の合間に食器などの撮影小物を揃えたり、、、怒涛の5月。しかしながら面白く楽しいお仕事が多いことに感謝です。
[PR]
by megkitchen | 2012-05-27 23:25 | お仕事 | Comments(2)

学んで 食べて 伝えて

e0145301_20455238.jpg

都内某所、素敵kitchenでの勉強会&試食会。楽しく美味しい仕事時間でした。

e0145301_20465354.jpg

野田市へ出向いて味噌づくり体験

続きを読む
[PR]
by megkitchen | 2012-04-14 06:00 | お仕事 | Comments(0)

おばあちゃんの笑顔

e0145301_21513979.jpg

スイカって、これ位大きなサイズをがぶっと食べた方がなんだか美味しく感じます。出来れば縁側で・・・。種はピュっと庭に飛ばしたい。

e0145301_21533295.jpg

*ご逝去されたおじいちゃん(ご主人)の代に、タバコの栽培を辞めてスイカ栽培にかえたこと。
*お孫さんは銀行員になったけれど、定年したらきっと農家を継いでくれると思っている事。
*スイカやメロンは一番美味しい時期にお孫さんに贈り、銀行の人たちも喜んで食べている事を嬉しく感じる事。
*作業をしている時間は楽しいと言うこと。

熊本弁で温かくお話してくれました。作業の手をとめさせてしまいましたね。お話をありがとうございました。

続きを読む
[PR]
by megkitchen | 2012-04-03 08:44 | お仕事 | Comments(2)

熊本ベジフルブロジェクト

e0145301_2029210.jpg

音を奏でる事ができそうな愛らしいミニトマト。鍵盤のように連なっていて、どんな曲が流れてくるのか・・・そんなハウスの中でした。小さいながらにも、ピンと張ったヘタに自己主張さえ感じます。でも大切なのはハーモニー。個を主張してはいけないのです。

熊本経済連の皆様にアレンジを頂いた熊本訪問。生産者の奥方で構成される女性部会とのMTGから始まり、翌日に圃場見学。貴重で濃い熊本訪問となりました。

こちらは、まだ青いトマト。
e0145301_20372745.jpg

生長に必要な、太陽の光、水、栄養、適した温度、環境。人の目には触れない土の下で淡々と根を張りながら、地上では華奢な黄色い花とは裏腹に「どうぞ見て」と言わんばかりの真っ赤な色に輝き熟します。それを見守る生産者のご夫妻。

気候と闘いながらの栽培。今年は特に日照時間も短くご苦労が多かった事と思います。生産の現場からはパワーを頂けますね。

弥生から卯月へ。気持ち新たに自分が出来る事を少しずつ・・・。
[PR]
by megkitchen | 2012-04-01 09:03 | お仕事 | Comments(0)

熊本の圃場見学

e0145301_6575855.jpg

普段口にしている農作物がどんな風に作られているのか。その土地はどんな環境なのか。作り手はどんな方で、どんなストーリーが隠されているのか。仕事としても、そして個人としてもとても興味がある部分です。

今回は熊本の、トマト・ミニトマト・スイカ・茄子の圃場とトマトの選果場をたずね、生産者の方々に「想い」を伺ってきました。山あり、谷あり、海ありの恵まれた環境での畑作り。食事も美味しく、ふれあう方々も温かで、学んで、知って、感動して。有意義な時間となりました。

温暖な熊本の気候をメリットとして、トマトや茄子など早い時期に並んでいるのが熊本産。大型の産地の農作物は私達の食卓のそして家計の強い味方でもありますね。今回何よりビックリしたのは「スイカ」の甘さ!現場に行かないとわからない感動でした。

続きを読む
[PR]
by megkitchen | 2012-03-23 07:21 | お仕事 | Comments(2)