ブログトップ

彩菜日和

megkitchen.exblog.jp

記念切手

e0145301_8341477.jpg

メールで何でも済ませる時代に届く一枚のハガキは、温かさとお人柄が感じられます。以前「いいね!」を押せない冠婚葬祭の内容(お知らせ?)をfacebookにアップした方がいて、それはそれは皆で、そう自分だけではなく、「皆」・・・・驚きました。価値観が大きく違うね。と皆が思った出来ごとでした。

「毎回、ご丁寧なハガキを記念切手を貼って送って頂きありがとうございます」と御礼を述べると、『記念切手に気付いてくれてありがとうございます。出来る事しかやっていませんから』とあくまで謙虚。ちょっとしたことですが、そのちょっこっとで感じる人となり。





e0145301_8343243.jpg

有り難くも請求書の発行が多く、記念切手も無くなってきました。(本当に有り難い)。今回は、山岳シリーズの冬山。冬の間に使いきれますように・・・。
[PR]
by megkitchen | 2013-11-28 08:50 | 徒然 | Comments(2)
Commented by まーたん at 2013-11-28 22:19 x
記念切手~ 随分前に某職場で、切手は記念切手を必ず買っていました。
郵便物に張って出すと着いた先では、使用済み切手の付いた封筒を施設に送り、
子供たちが手先の練習に切り取り、それを少し高く売るという社会奉仕でした。
今は数が減っているんだろうな~とおセンチになりましたね
冬山の期って めぐさんにピッタリね!
Commented by megkitchen at 2013-11-29 08:45
まーたんさん

花シリーズ、野菜・果物シリーズ、県別切手など
ひそかに色々でてますよ(笑)
日本の切手は綺麗なので、その活動がいまでも
続いているといいですね。

<< 小学校にて 鍋焼きうどんを食べに鍋割山へ >>