ブログトップ

彩菜日和

megkitchen.exblog.jp

今年も走りました42.195km

e0145301_2222091.jpg

今年も走りました、湘南国際マラソン42.195km。この不健康な、1日の為にいかに、日々健康に過ごすか。夏の登山への浮気で、歩く⇒休憩⇒歩く⇒休憩に慣れてしまったようで、身体も心も持久力が欠如。これが如実にあらわれました。一緒に走った若者は、この1年間、毎週かかさずに練習したそうで、大会当日は、朝から自信に充ち溢れていて、ゴール後も爽快な笑顔。練習を重ねてきた自信が、走りにも繋がったことがよくわかりました。練習不足に加え、心身ともに持久力が続かない私は、心が身体を動かすことも実感。

沿道の声援と、ボランティアの方々の声援、134号を通行止めにしている大きな大会。ものすご~く辛い中(何度、やめたいと思ったことか・・・笑)ここを走れている事に感謝と気持ちを切り替え、どうにか完走できた今までで1番長く感じた42.195kmでした。屈伸したり、足をとめたり。。。。同じように苦しそうな周りの人たちに、心の同士感を覚え、とりあえず前に進むのみ。あぁ。。。ホント長かったけれど、その長い時間自分と向き合えました。




35kmの給水所で食べた、平塚産きゅうり(塩たっぷり)は、美味しかった。着替えの更衣室でも、『きゅうり美味しかったね』の声がちらほら。地元のきゅうりを提供されたことも良いですね。ゴール後に食べたかった、大磯産のみかんは、配布終了(早く走った者勝ちなのです)。持参した有田みかんは、マラソン後に食べるにはちょっと甘いのですが、美味しかった。

ハードな運動をした後だけは、心から食べたいと欲する牛肉とレバー(笑)。たんまり頂きました。外からは見えない内臓も相当疲れているはず。身体が修復をしているのを感じる程、食べても食べてもお腹がすきますが(笑)消化によいものを食べて疲れた体をで労わらねば・・・。


おまけ:11月29日(いいにく)の日に公開される「ある精肉店のはなし」ドキュメンタリー映画です。色々考えさせられる映画でした。

e0145301_22291082.jpg

[PR]
by megkitchen | 2013-11-04 22:31 | 徒然 | Comments(2)
Commented by まーたん at 2013-11-07 00:15 x
お疲れ様でした 年々感想が違ってくるでしょうね~

前日の土曜日に畑へ行きました。
帰りは大磯ロングビーチにはテントの山
バイパスにはトイレのための照明といつもと違う景色を見ながらの帰宅でした。
今年もめぐさんは走るだろうな~と思いながらね!
Commented by megkitchen at 2013-11-07 09:00
まーたんさん

思い出して頂き嬉しいです。

この過酷な(笑)1日は、残りの日々をどう
健康に過ごしていたかに、かかる気がします。
「感想」も、マラソンのみならず、この1年の
集大成がつまったものなのかも・・・。

今年は、学びが多かった!

<< 新潟探訪  村上へ 富士山雪どけ >>