ブログトップ

彩菜日和

megkitchen.exblog.jp

福島へ・・・・再び その2

e0145301_21531293.jpg

ランチの後に向かったのが梨の圃場と選果場。

e0145301_215574.jpg

桃の農家さんは、1本1本洗浄されていましたが、こちら梨は、1本1本表皮をむいたそうです。96軒の農家さん、420本分。気の遠くなるような数字です。

e0145301_21533025.jpg

そして、自然農法で野菜を育てている農家さんの圃場へも。農協に加入していないと、保護を受けられない部分もあるかと思いますが、このような小さな農家さんを行政がきちんと対応をされていました。

e0145301_21534976.jpg

仙台長茄子の辛子漬け。「目の前にある美味しく出来た野菜を捨てなければならない”屈辱”は忘れることがない」と言われながらも、加工品に着手したり、地元のシェフとコラボをされたり・・・もの凄く前向き。今も、新商品を開発中だとか。こうした、『前向きな姿勢』は、TVで全てカットされたとか。色々考えさせれられますね。



e0145301_21552996.jpg

最後は、エリンギ。

e0145301_21555232.jpg

こちらも機械を購入して(東電に請求されたそうです。こういう事も交渉力が無い弱者は出来ないままだとか。)毎日検査。

e0145301_21561278.jpg



e0145301_21562716.jpg

バターで焼いて頂きました。(天ぷらでも)もう、この食感は、目をつぶって食べればアワビのよう。もの凄く丁寧に栽培されているのに、福島のスーパーでは、〇クトのエリンギと同じ価格で販売されているのだとか。地元のスーパーでも・・・なのですね。

昨日、9月1日は防災の日。関東大震災から90年。「あまちゃん」もいよいよ3.11のシーン。風評もそうですが、改めて風化もさせてはいけない出来事ですね。
[PR]
by megkitchen | 2013-09-02 22:08 | お仕事 | Comments(2)
Commented by pain-mimi at 2013-09-09 09:03
megさん

我が家でも福島の梨をおいしく頂いてまーす!! 特大で甘くてジューシー、でもすっごく安くてびっくりでした。 購入する方としてはありがたいけれど、、、 育てる方の労力を考えるとこれでいいの??とかなり疑問デス。
忘れた頃にまた次々出てくる原発問題・・・早くナントカしてよーっ!!と切実に思います。
Commented by megkitchen at 2013-09-09 09:49
mimiさん

桃も同様に安いのは嬉しいけれど・・ですね。
「またか・・」に、不信感をあおりますよね。
それで電気代値上げは、理不尽きわまりなし。

普通に生活できるってありがたいことですよね。

<< 富士山へ 福島へ・・・・再び >>