ブログトップ

彩菜日和

megkitchen.exblog.jp

福島訪問

e0145301_11444182.jpg

福島伊達市の圃場を見学させて頂きました。
放射線量計を片手に東京から東北道を通り福島まで。
元々自然界に存在する放射線。東京もゼロではありません。
群馬、栃木、福島、、、、と低線量だということを自分の目で確かめることが出来ました。

e0145301_1144586.jpg

「伊達の蜜姫」糖度13度以上の甘い桃。
香りも高くその名の通り甘かった~。






e0145301_11503119.jpg

福島県オリジナル品種「あづましずく」
酸味と甘みのバランス良く、こちらも満足の味。

e0145301_11515997.jpg

大玉の桃が、収獲体験をさせて頂いた「奥あかつき」
「あかつき」より1週間ほど遅く収獲時期を迎える桃です。

e0145301_11533433.jpg


e0145301_11534960.jpg

キュウリも同様に収獲させて頂きました。太陽の光を浴びて育っている露地栽培の様子がなんだか心地よくて・・・。痛いくらいのトゲトゲきゅうりは、子供のころを思い出します。

震災まえとなんら変わらず、丁寧に誠実に栽培されていました。
「品質で勝負してほしい」のお言葉通り、"応援"とか"がんばれ"ではなく、一日も早く日常の生活が戻ってきますように。
[PR]
by megkitchen | 2013-08-13 11:58 | 徒然 | Comments(2)
Commented by pain-mimi at 2013-08-13 14:10
megさん

私も福島へ行ってきましたー。 毎年恒例のお墓参りデス。 
ルートが違って去年は気づかなかったのですが、仮設住宅を目の当たりにして震災はまだ終わってないんだな、と改めて感じました。
普通の生活ができてる!このことに感謝しなきゃならないと痛感してます。
Commented by megkitchen at 2013-08-13 19:31
mimiさん

私も仮設住宅を間近でみて、切ない気持になりました。
まだ、まだ・・・・・マダなんだ・・・とそして、決して風化させては
いけないのだとも改めて。
桃1箱、農家さんから送って頂くことにしました。
楽しみです☆

<< 野菜のお寿司 遺伝子組み換え圃場見学 >>