ブログトップ

彩菜日和

megkitchen.exblog.jp

食品の機能性表示緩和

e0145301_19444458.jpg

7月度のJFJ(食生活ジャーナリストの会)勉強会は、「食品の機能性表示」について。取材を重ねていらっしゃる、朝日新聞の大村氏にお話を伺いました。

現在は特保と栄養機能食品に限っている機能性表示を、サプリメントなど、いわゆる一般の健康食品や農林水産物でも可能にする新制度導入を政府の規制調整会議が提案しました。それに対する安倍首相の演説(首相官邸HPに掲載されています)には、苦笑い。

勉強会では、「トクホ」とはから始まり、健康食品表示に関する検討会が開かれるまでの経緯など基本的な部分から、問題点や今後の検討事項などをお話し頂きました。参加した会員からも質問が飛び交い、興味深い勉強会でした。

取材を重ねれば重ねるほど「××に効く」という表示をするのに必要な根拠を示すことがいかに大変かと言う事がわかるそうです。「効く」「からだにいい」ものを食品に求めるのは日本人特有!?

バランス良い食生活と適度な運動に睡眠。健康の3原則だと思いますが、当たり前すぎる事はなかなか広まらないものですね。
[PR]
by megkitchen | 2013-08-04 20:02 | お仕事 | Comments(0)
<< アサイー飲みながら MTG 木曽御嶽(3067米) >>