ブログトップ

彩菜日和

megkitchen.exblog.jp

樹上完熟 レッドパール 

e0145301_9162624.jpg

少し早目に愛媛入りをして、現地の方に今治近郊をご案内して頂きました。向かったのは、こちら「西条市」。とっろっとした食感でお馴染みの「絹かわなす」で有名です。お水がとっても綺麗で、地下水を汲み上げて利用しているので、水道代がタダなのだとか。茄子が美味しい理由もうなずけます。

今回は茄子ではなく、今が盛りの「いちご」!花が咲いたら農薬は一切使わず、肥料も人間が口にしても大丈夫なものを選ぶなどのコダワリ。安全なものを美味しい状態で食べて欲しいという想いから、完熟した状態で販売されているので、いちごが甘くて美味しい。ここでも水の美しさは影響しているのでしょう。土地土地のもつ自然の恵みと、栽培技術に加えて美味しいものを食べて欲しいという「想い」と。全て揃って「また食べたい」「またここに来たい」と思える味が生れるのですね。

e0145301_9224423.jpg





花が咲いてからいちごになる様子がわかります。白い花から真っ赤ないちごへ。

e0145301_9235534.jpg


e0145301_9241871.jpg


e0145301_924366.jpg


市場を通すと、このような色付きの時に出荷しなくてはいけないそうです。店頭に並ぶ頃には色がついているのでしょうね。

e0145301_927822.jpg


棚持ちが悪い商品は、流通や小売には好まれないのが現状。「ちょっと食べてみますか。」とその場で採って頂いたいちごは格別の美味しさでした。レッドパールがこんなに美味しいとは!!!

e0145301_929569.jpg

洗わなくても食べられる「いちご」。イヤ洗ってしまったらもったいない。減農薬でも難しいというのに、薬を使わないご苦労は計り知れないものです。

e0145301_9301499.jpg

購入したいちごはあまりの美味しさにホテルで完食いたしました。
[PR]
by megkitchen | 2013-02-11 09:35 | 野菜,フルーツ | Comments(2)
Commented by まーたん at 2013-02-12 22:53 x
水耕栽培のいちご 今はハウスで管理されている苺多いですね
無農薬もうなずけます
受粉はハウスの中で蜂を飛ばすのでしょうか?
恵まれた環境は生かすのが一番ですね 特に水が豊富なのは一番です 
 
うちの師匠は温泉が近にある山がほしいと言っています温泉水を利用すればハウスの気温もヒーターを焚かずに済むのですが
理想郷ですね
どこか情報ありませんか~(笑) 
Commented by megkitchen at 2013-02-13 07:25
まーたんさん

いちごが空を飛んでいますが、水耕ではなかったです。
私も水耕かな?と思いましたが・・・。
水がタダでなければ「農家はやってけない」そうです。

温泉水ではありませんが、熊本ではソーラーシステム利用の
大規模なエコ施設栽培計画があるようですよ。
最近のハウスは、改良されていて暖房費が少なくて
済むようですが、いずれも設備投資がかかりますよね。。。

<< しまなみ海道と道後温泉 食育出前授業 =今治市= >>