ブログトップ

彩菜日和

megkitchen.exblog.jp

食用バラ

e0145301_14402448.jpg

柔らかで深い香りが漂ったこのバラ。食べるために栽培されているバラです。「飾り」として使うエディブルフラワーも増えてきましたが、「食べる」ことにこだわっている生産者さん。甘味が感じられ、香りとともにちょっとしたsweetsを口にしている気分に。

化学肥料を与えると味にも影響するのだとか。





別のハウスの観賞用切花。極力農薬をおさえて栽培されていました。花需要は景気にものすごく影響を受けるそう。赤が一番売れるのかと思っていましたが、なんと「白」。贈答用ニーズが高く、決まった時期にしかでない「赤」バラではなく、ブライダルを始め冠婚葬祭ニーズが1年中ある「白」バラが一番売れるそうです。

e0145301_1445406.jpg


場所は伊勢原。美しい大山に見守られているかのような圃場でした。


e0145301_145013.jpg

[PR]
by megkitchen | 2012-12-28 14:51 | お仕事 | Comments(0)
<< ベジほし子でお正月 「遅い」は致命傷 >>