ブログトップ

彩菜日和

megkitchen.exblog.jp

50℃洗い

e0145301_16183219.jpg

50℃洗いを推奨している平山一政先生のご指導をあおぎながら、50℃洗いの実験を行うという幸運に恵まれたのが7月下旬。諸々の事情で、当初はblog等にアップ出来ない状況で、そうこうしているうちに季節は秋。最近、周りが話題にあげていた事もあり、久方ぶりにフォルダーをクリックしてみました。

一目瞭然のバナナ。左が50℃洗い(漬け)したものです。同じ房のバナナで、1週間後の状態です。味も、50℃洗いのほうが、まろやかにかわっていました。








e0145301_16192890.jpg

こちらはレタス。同じく、50℃洗い後1週間経過した状態。下が50℃洗いをしたものです。写真ではわかり難いですが、シャキシャキ度も50℃洗いの方が断然上。まさにミラクルです。

個体差があるもの、50℃洗い直後と1週間後では、これまた変化があるもの等々・・・楽しく、驚きいっぱいの実験で、貴重な機会となりました。


おまけ:
e0145301_16192165.jpg

スタバの珈琲を自宅でも。と、サンプルを頂いたのでカフェラテ風で。ラテアートが出来ないのが残念。
[PR]
by megkitchen | 2012-11-02 16:38 | 野菜,フルーツ | Comments(0)
<< ゴール後のみかん ブランド豚肉の生産・流通を考える >>