ブログトップ

彩菜日和

megkitchen.exblog.jp

お疲れ様です

e0145301_113458.jpg

『お疲れ様』とは、労をねぎらう言葉。その状況でも関係でもないのに、メールの冒頭にくるこの言葉。
もの凄く違和感があって。。。。おそらく、「おはよう」や「こんにちは」のような挨拶の代用として使っているのでしょうね。携帯メールなので、『お疲れ様です』の後に必ず、手(パー)の絵文字が入る(笑)

複数から頂くので、仲間たちの間ではフツウなのかもしれませんね。「お」と入力すると「手(パー)」まで出るようになってる???(笑)・・・・・このような話を、姐さんに話したところ、係り⇒御中、宛⇒様に封筒の宛名変更すら「知らない」社員がいて困る・・・と聞きました。企業で教育すべきことか、家庭で教育すべきことか・・・。ITの普及で手紙を書く習慣が減った事も原因かしら???

日本語をきちんと勉強した外国人の方が、正しい日本語を使えたりして・・・。





先月末に、平塚のファーマーズマーケットの関係者での食事会がありました。作り手、売り手、他色々な形でかかわる面々。その案内をメールで頂いた時に、短い文書ではあるものの、冒頭には『季節の言葉』がきちんと書かれていて、、、、。些細なことですが、もの凄く和みました。

e0145301_1124169.jpg

その食事会での1品。生シラスのカルパッチョ。バゲットとあわせて頂きました。お花農家さんのバラジャムとあわせた、いちじくとクリームチーズのカナッペも絶品。今月終わりには、エディブルフラワーがマーケットに並ぶそうなので、買いに行かなくては・・・。作り手の想いを伺いながらの食事会はまた格別でした。

*冒頭写真は、豆腐+ベジほし子です。
[PR]
by megkitchen | 2012-06-07 11:33 | 徒然 | Comments(0)
<< 被災地の栄養と健康 乾燥野菜 ベジほし子 >>