ブログトップ

彩菜日和

megkitchen.exblog.jp

おばあちゃんの笑顔

e0145301_21513979.jpg

スイカって、これ位大きなサイズをがぶっと食べた方がなんだか美味しく感じます。出来れば縁側で・・・。種はピュっと庭に飛ばしたい。

e0145301_21533295.jpg

*ご逝去されたおじいちゃん(ご主人)の代に、タバコの栽培を辞めてスイカ栽培にかえたこと。
*お孫さんは銀行員になったけれど、定年したらきっと農家を継いでくれると思っている事。
*スイカやメロンは一番美味しい時期にお孫さんに贈り、銀行の人たちも喜んで食べている事を嬉しく感じる事。
*作業をしている時間は楽しいと言うこと。

熊本弁で温かくお話してくれました。作業の手をとめさせてしまいましたね。お話をありがとうございました。





e0145301_2201454.jpg

熊本のスイカを食べる時、おばあちゃんの熊本弁が聞こえてくるような気がします。

e0145301_835948.jpg

大正時代から走り続ける熊本市内の路面電車。採算が合わず、全線を廃止する計画があったようですが市民の要望も高く今でも走り続けています。折角なので乗ってみましたが、市民の足だけでなく観光客の足としても便利でかつ風情ある電車だと思いました。街並みを楽しみながらゆっくり走る路面電車。

後継者不足は日本の農業が抱える大きな問題。古くから守られてきた田畑をずっと続けていかれるような環境でありますように。
[PR]
by megkitchen | 2012-04-03 08:44 | お仕事 | Comments(2)
Commented by pain-mimi at 2012-04-03 14:19
megさま

とってもおいしそ~・・・(でもまだ寒くて食べれそうにないデス^^;)
そうそう、スイカは縁側で。 種飛ばしは必須よね^^ 福島の祖母宅での夏の恒例行事でした。 その頃はおやつがスイカ。クーラーもない時代の「冷」を摂る最高のおやつだったな~、と考えると今の子供には経験できなく可愛そうに思います。
Commented by megkitchen at 2012-04-03 16:31
mimi-san

便利になった分、失ったものも沢山あるように感じます。
夏のおやつといえば、とうもろこし。
あぁ・・やっぱり春夏秋冬、食欲旺盛ですわ♪
<< 桃が咲いた 熊本ベジフルブロジェクト >>