ブログトップ

彩菜日和

megkitchen.exblog.jp

果樹研フルーツセミナー (ぶどう)

e0145301_18584332.jpg

「大型ぶどう品種の過去と未来」講師は果樹研究所の佐藤明彦さんです。
今回は新品種「クイーンニーナ」の試食もありました。食べ比べで「ゴルビー」

クイーンニーナ。2010年秋より苗木を栽培開始。主に長野、愛知、広島県。果実としては後3年後の
お楽しみ・・・だそうです。色が綺麗で、糖度が高い品種です。





e0145301_1935020.jpg


ぶどうを多く栽培している岡山県は、他県とは違う独自のぶどう栽培の方法をとっているそうです。
このセミナーでは、生産者の方、流通の方、小売の方等のご意見も伺えて勉強になります。
同じ品種でも、産地によって味の違いがあるので、そんな食べ比べも面白そうですね。

藤沢市もぶどう農家が多いのですが、生産者の方は潤っている。と、セミナー後の立ち話。。。
現実、若手の生産者の方も多くいます。


ぶどうと梨は、農家さんの顔が見える購入が習慣付いているので、小売店で購入した事が
ありません。購入時に、「ちょっと傷があるけどおまけ~」と頂いたり、直売所のすぐ横には
ぶどう畑が広がっていたり・・・梨の木もとても身近な存在。"美味しい"って味覚だけではないなぁ
って思うのは、そんな時です。
だからこそ生産者の方の遣り甲斐にも繋がっていて・・・・プラスのスパイラルですね☆
[PR]
by megkitchen | 2011-09-27 19:19 | 野菜,フルーツ | Comments(2)
Commented at 2011-09-28 17:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by megkitchen at 2011-09-29 07:49
mimiさん

流石!
ゴルビー!ご想像通りの名前の由来なんですよ☆

<< 自転車で痩せる!? 台風15号の爪痕・・・・ >>