ブログトップ

彩菜日和

megkitchen.exblog.jp

北海道トマト!!

e0145301_856276.jpg

これ・・・全部トマトです。北海道の生産者の方がこれだけの種類を作られて
いるのだそうです・・・。圧巻!
この時期は小売店でも北海道産のトマトを多くみかけますね・・。

e0145301_857543.jpg

トマトの食べ比べ・・・・13種!!(4人分)生のまま自分の好みを探しながら・・加熱すると美味しくなるだろうな・・という調理用のトマトなどもあって。。。これだけの種類を一度に食べるのはかなり贅沢!








シニア野菜ソムリエ佐藤雅美さんの「デリシャスデライトカフェ」に参加致しました。
今回のテーマは北海道トマトを使ったイタリアンカフェ。雅美さん起案のレシピを
シェフが再現されています。"こうした方が美味しくなるよ"とアドバイスも下さるのだそうです。

e0145301_905154.jpg

昨年訪れたという北海道のトマトの圃場の様子を画像で流し説明をうかがいながらお食事タイム。

・カプレーゼ
・オリーブのフリット
・冷たいカペリーニ
・スズキのポワレ イタリアントマト煮込み
・トマトのソルベ

e0145301_99778.jpg


沢山のトマトの品種から試食を重ねて、それぞれの料理に一番合うトマトを選んだ料理です。
オリーブのフリットにはドライトマトが詰め込まれていて、ビールに合いそうな絶品!
カペリーニのトマトは赤:SC6-008、黄:イエローアイコ。赤いトマトはまだ名前がついていない
新品種ですが、ものすごーーーーーく甘くて、いったい糖度どれくらいなのでしょう???
カペリーニと凄く合って、ソースがパスタに絡み合い美味しい1品でした。スズキのポワレの
トマトソースは、「ナガヌマーノ」というオリジナル品種。

全ての料理がレシピ付き。加えてシェフからの「美味しくなるポイント」書かれています。
他、オリーブ油の試食もありました。お得感いっぱい☆

e0145301_9153870.jpg

お土産でいただいた「Cuore di bue」完熟で食べると桃のような食感だとか・・・。今回は
カプレーゼで使われていました。

多品種のトマト。料理をするとき、それに合った品種を選ばれていますか?生食も食感、味ともに
色々・・・・トマトは小売店でも品種売りをしているので、ぜひ自分好みの品種をみつけて下さい!
[PR]
by megkitchen | 2011-08-24 09:20 | 野菜,フルーツ | Comments(0)
<< 梨とぶどうの品評会 ぶどう・葡萄 >>