ブログトップ

彩菜日和

megkitchen.exblog.jp

2日連続・・・逗子~鎌倉

e0145301_1494634.jpg

「しあわせな食のための映画たち」月に1度
食と農をテーマにした映画を上映しています。場所は逗子のシネマアミーゴ

e0145301_14175187.jpg

シネマアミーゴは、食事をしながら映画をみられるカフェ。週替わりで映画を上映しています。
バーカウンターもあり、家に帰る前に1杯飲んで・・・という方もいるそうです。
羨ましい・・・とても素敵な空間で、こんなお店の近くに住みたい!海もすぐですが、カフェの庭
は、森のようで、海と森・・・両方楽しめます。逗子・・・・・住みたい☆☆

「しあわせな食のための映画たち」の日は、1ドリンク付きで2本の映画を見られます。






『レイチェル・カーソンの感性の森』
『田んぼは僕らの教室だ!』

こちらの方とご一緒にみにいきました。
農薬等の化学物質の危険性を書いたレイチェル・カーソンの著書「沈黙の春」は是非読まなくては。
自分たちの給食の自給率を50%にしようと、農作業に取り組む山形の小学校の話
『田んぼは僕らの教室だ!』子供のころから農育を!と日々思う私にはどんぴしゃの映画でした。

あまりのカフェの居心地のよさ、雰囲気のよさで、映画の後も残って写真のインド系ベジランチを
頂きました。talkにも花が咲く☆ちらっと見えた奥のキッチンスペースも、素敵な空間でした。
強烈スパイスのナンで頂くインドカレーも好きですが、優しいスパイス使いのこういうプレートは
とっても好きなのです。美味しかったです。

すぐ近くの天然酵母パンわかなパンで、食パンとべグールを買って、鎌倉へ移動して散策。
おしゃべりもお腹もお買い物も満喫で解散☆

e0145301_1595459.jpg


翌日は、逗子の近くで仕事があったので、またまた逗子経由で鎌倉へ。
鶴岡八幡宮と東大寺の合同祈祷が夜だったので時間的にもタイミング良しでした。
その後「蛍放生祭」で幻想的な中に放たれたホタルを観賞してきました。
ものすご~~く綺麗で感動的でした。
(余談*東大寺の管長さんも自転車乗ってます・・・私の自転車と同じブランド。次は奈良で
是非自転車をご一緒したいです・・)

逗子~鎌倉・・いいですね。電車で遊びに行くのも色々お買い物ができていいものです。
[PR]
by megkitchen | 2011-06-13 15:01 | 徒然 | Comments(2)
Commented by よこはま青果塾委員長 at 2011-06-13 17:22 x
小生の通っていた高校は、鎌倉にあります。しかしながら 八幡宮でこのような事が行われていたなんて 知りませんでした。逗子のシネマアミーゴは、是非行ってみたいです。
Commented by megkitchen at 2011-06-13 19:18
よこはま青果塾委員長さま

シネマアミーゴはおすすめです。
映画の選択も良いですし、雰囲気も・・
ついつい長居をしてしまうカフェです。

地元の野菜などを使った料理もあるようですが、
お酒も置いていてスタンダードな感じがして
いいのです♪

<< メロンにネット発生! やっぱり国産! >>