ブログトップ

彩菜日和

megkitchen.exblog.jp

しまなみ海道 自転車旅 その2

e0145301_23303574.jpg

このような景色を心ゆくまで楽しみ、途中純朴な中学生の遠足集団にも出逢って
心も癒され、大島へ。降り立つと同時に、なんともいえぬいい香りが・・・
バラ?ジャスミン?と思いましたが、柑橘のお花の香りでした。こちらでも
香りで癒されました。

e0145301_2341645.jpg

大島側から見る「来島海峡大橋」下りの緩やかなスロープから眺める景色も
バツグンでした。

大島は、海賊:村上水軍「能島村上家」の本拠地。
南北朝時代は、瀬戸内海の制海権を握っていて、海上で通行料を徴収したり、
水先案内人の派遣や海上警護請負などを、秀吉が海賊禁止令をだすまで
行っていたそうです。(海賊って悪いイメージだけでしたけれど・・・)

日本で唯一の水軍博物館を目指す前に、道の駅「よしうみいきいき館」で
ランチタイム。
e0145301_23425217.jpg




タコはまだ動いておりました(ゴメンよ。でも美味しかった)
ひおうぎ貝はホタテと平貝の中間のような食感でした。こちらも美味!
そして、写真左下の「たいご飯おにぎり」は出汁の味がしみ込んで
美味しかった~。人の分まで頂く(笑)

海の幸を満喫し、再スタート。

絶景スポットの"亀老山展望台"は、ヒルクライムに付きパス。大島は、他にも
見所があり、脚力のある方は、緑印のサイクリングロードコースでは無い
道を走って、散策するのも楽しそうです。

サイクリングリングロードは海沿いではなく、今度は山々と緑&花を眺めながら
走りとなります。アップダウンもあり、最後の登りは若干きつい・・。but平坦な道を
ずっと走るよりも、若干のアップダウンがあった方が楽しい・・・。

e0145301_10113678.jpg


e0145301_953569.jpg


e0145301_01565.jpg


水軍博物館で食べた「ポンカンシャーベット」
後味がスッキリで、お薦め!愛媛は柑橘類の加工品が多いですね!

水軍博物館からは、漁港を抜けてまたまた海沿いを走ります。
漁港には、名前が書かれた鯉のぼりが沢山泳いでいました。
(まるで大漁旗のように・・・)

e0145301_042229.jpg

潮流も見ていてあきません~。
e0145301_053168.jpg


伯方・大島大橋を渡って次は塩で有名な伯方へ。全長1230m。

e0145301_9552818.jpg

[PR]
by megkitchen | 2011-05-24 09:57 | 自転車 | Comments(2)
Commented by cw-f at 2011-05-24 11:39
お帰りなさい。
天気も最高のようでしたね。
一緒に行ったのも気の置けないメンバーだったので、
さぞさぞ楽しかったことと思います。
今度お会いするときに、お土産話期待しております。
次回はジョインしたいですね。(近場で)
Commented by megkitchen at 2011-05-24 14:20
cw-fさま

是非是非一緒に走りましょう。
三浦半島あたりかしら~。

ブロン(しかも変速故障)でロード3台を
上り坂で抜かした輩が1名おりました。

<< しまなみ海道 自転車旅 その3 しまなみ海道 自転車旅 その1 >>