ブログトップ

彩菜日和

megkitchen.exblog.jp

日本酒のすすめ

e0145301_21372354.jpg
食料自給率(カロリーベース)が41%⇒40%に下がりました。

お米を食べなくなったことが要因の一つと言われていますが、

1日の1人当たりの供給熱量
昭和40年も平成21年も変わらず、約2400kcal





     たんぱく質(動物性)  比率      

昭和40年  75g(25.9g)   12.2%
平成21年  79g(43.0g)   13.0%

      脂質          比率      

昭和40年  44.3g       16.2%
平成21年  76.9g       28.4%

      炭水化物       比率      

昭和40年            71.6%
平成21年            58.6%

総カロリーは変わりませんが、食生活の変化が読み取れます。動物性たんぱく質、脂質共に1.6~7倍に増えています。脂質が増えた分、炭水化物が減っています。日本型の食生活から洋風の食生活に変化した結果です。

最近は米粉で作るパンやパスタもでてきています。白米食べなくなった皆様・・せめてアルコールは日本酒を!できれば純米酒。暑い日々にbeerも確かにのどを潤してくれますが、原料の小麦はほぼ輸入品です。お米を作ってくれている生産者の方々を応援する為にも、日本酒飲みましょう~。まずは身近にできることから、一歩を。

写真は、新潟の純米吟醸「越乃司」酒米は山田錦ではなく「五百万石」で作られたお酒です。このお米が生まれた年に新潟の米生産量が五百万石を超えたのでつけられたという縁起の良い名前のお米です。
[PR]
by megkitchen | 2010-09-01 21:54 | 徒然 | Comments(0)
<< 日本の技 Green Mobility >>