ブログトップ

彩菜日和

megkitchen.exblog.jp

天使のパン その2

e0145301_1821255.jpg
奥様の総子さんが書いた本です。自分が目を留めた翌日にお会いできたという、こういうタイミング、、天使に招かれたのかしら?と解釈してしまいたい。

昨日は「続く」で色々追加で書く気持ちでいましたが、一晩たって、あの素敵な光景、出来事は自分の心にとっておこうと思ったので、天使の館はここまで。

さて、小雨ちらつく中、山の鎌倉から海の鎌倉へ。

が・・残念・・・ながら、生シラス
「本日不漁」
というわけで、鯵とかま揚げしらす丼を頂きました。リベンジ必須です。(しかし、自転車で走っているときはどうして、丼物が食べたくなるのでしょうか)

雨がやんでいるうちにさっさと北上せよ。という事で、平坦な道をサクサクと帰路へ。



『平坦は大丈夫でしょ』ときっと思われたに違いありません。ペースダウンもしてくれているはず・・。

が、、ここでも、、

離されること、信号3つ分。”おそらく”さらに、ペースダウンの石井さん。(本当にすみません〰)そして、私は、身体も燃焼しはじめ、ぽっかぽか。しかし、こんな程度で燃焼しない石井さんは
「冷えるよね〰」
と上着を着始める。

そしてもうすぐ家!というところで降ってきた「ひょう」。なぜかそれが妙に楽しくなって、これもまた良しの自転車散歩。どこかで珈琲休憩をして身体を冷やすのも良くないので、そのまま解散に。きちんとストレッチをして寝たら、身体が軽く快適な朝を迎えることができました。

e0145301_18372891.jpg

自転車道の桜並木です。

”今年はリハビリに徹する”はずが、自転車の神様(石井さんには絶対にいると思う)の導きでなんと、来月試合に出るそうです。昨年の9月に頸椎損傷ですよ、、、(驚)
今でも低気圧が近づくと「一日寝ている」程、頭痛がする日もあるそうです。どこから来るのか、あの心の強さ。人としてのぶれの無さ。

生シラス丼のリベンジと、最近ロードバイクを購入したという総子さんとのサイクリングの約束を取り付けて、楽しい時間は終了。

「サイクリングのお付き合いありがとうございました」

と、メールが。ががーーーーん。先を越されました。
次はもっと沢山で走りましょう♪♪
[PR]
by megkitchen | 2010-03-30 18:46 | 自転車 | Comments(0)
<< パウンドケーキ 4年待ちのパン 天使のパン@鎌倉 >>