ブログトップ

彩菜日和

megkitchen.exblog.jp

TVコマーシャル

e0145301_13423687.jpg
スタジオでの収録。CM放送まで言えませんが、ひたすらネギのみじん切り2時間半。正方形の、顕微鏡で見ても統一感がある「ネギのみじん切り」作りました。丁寧に丁寧に、千切りやみじん切りをしたのは、どれくらいぶりでしょうか。緊張感あふるる、包丁使い。こういう刺激は必要です。

スチールのお仕事も楽しいですが、ムービーのお仕事は、関わる人も多く大がかりな分大変ですが、とっても楽しい。一体1つのCMをつくるのにどれだけの人が携わるのでしょう・・スタジオにも数えきれない程の人がいらして、それぞれがそれぞれもポジションをきちんとこなしていく。そうしてできあがる作品。撮影終了、朝の5時。「OK」がでた瞬間、拍手と笑顔と安堵と・・・。CMができあがるのがとても楽しみです。





さてさて、フードコーディネーターの先生の手はなぜあんなに綺麗なのでしょう。皺やシミがなく、色が白くてネイルがきちんと施されたいる。。。という美しさではなく、お料理が美味しそうにうつるあの手さばき。箸使いが上手というだけではなく、材料をふわっと手でもった瞬間や、包丁使い。食材も輝いて見える、あの魔法の手。あの手をみると、私もああいう手になれるように頑張ろう・・と思う。

縁を大切に・・今回も沢山の事を学ぶことが出来ました。

写真は、大好きな手ぬぐい。手前は、友人のQちゃんに頂きました。いろんな意味で「完敗」の品です。ありがとうございました。スタジオを走りまわって、熱い鍋をもったり、ちょっとしたものを拭いたりと、手ぬぐいは本当に重宝です。
[PR]
by megkitchen | 2010-03-28 14:01 | Comments(0)
<< 4年待ちのパン 天使のパン@鎌倉 品種別 干しぶどう >>