ブログトップ

彩菜日和

megkitchen.exblog.jp

セミノール

e0145301_1641133.jpg
柑橘類はこの時期かかすことなく家にあります。セミノール=ダンカン・グレープフルーツ×ダンシー・タンジェリン。鮮やかなオレンジ色の見かけ通り、ジューシーな味わいです。

景気に影響されてか、果物離れの傾向だとか。今の季節は色々な種類の柑橘類が店頭に並んでいて目も楽しませてくれます。ビタミンCをはじめ栄養価もある柑橘類。成人が1日に必要な果物の量は200g。みかんであれば1個たべればOKです。是非是非毎日果物を食べる習慣をつけてくださいね~。

野菜も虫も食べていない、土の中で育ったのにどうしてこんなに綺麗な姿で店頭に並んでいるの?とちょと怖くて手をさせない野菜も多く並んでいますが、魅力的な価格にそちらに手が伸びてしまいますよね。
生でも美味しい野菜を、こんな風に料理したら、出来上がりがいつもとは違って野菜だけが目立ってしまった。というような話を複数人から聞きました。
野菜そのものにしっかりと味がある野菜を料理する時に味が薄い野菜と同じような味付け、いつも通りの素材と一緒に調理をすると、調和することなく野菜が勝ってしまう、調味料とケンカしてしまう、仕上がりにバランスがとれないという1品が出来上がってしまいがちです。

「もったいない!!」と思うことはしばし。一般家庭であれば、下手に調理をするより、生野菜で食べた方が美味しかったのに、、などと心で思ったり、、。しかしこうやって失敗から学ぶのは大事。普段使い慣れない素材を使ったときに、料理が割り算ではなく掛け算になるのは難しいですね。『素材をいかす』ということを伝えていかなければいけないのですね。
[PR]
by megkitchen | 2009-05-01 17:46 | 野菜,フルーツ | Comments(0)
<< ポピー畑 バナナのマフィン >>